先月生徒のYさんと「7月あたりにみんなで吹こう会やりたいですね!」「少人数で、教室でやったらどうかしら!」そんな話が浮上したため思い付きで企画したところ、
コロナ禍にもかかわらず5名の生徒さんが参加してくれました♪

ただ少人数とは言えども、やはり狭い教室では密になってしまう。しかもオカリナを吹く時はマスクを外さなくてはならないし・・・。
会場づくりはどうしようか・・。
生徒さんに安心して参加していただくためにはどうすればいいか、とにかく想像力を働かせながら考えました。

既に空間除菌グッズや消毒用アルコールスプレーなどは設置していたので、それ以外に何が必要なのかを考えリストアップして行きました。洗面所には手拭き用のキッチンペーパーとゴミ箱と消毒用アルコールを、トイレには便座とドアノブがその都度拭けるように次亜鉛素酸の除菌剤(ノロキラー)を設置。

そして最重要課題であった飛沫防止対策については、ビニールクロスを取り付ける事に決定しました!

さっそくカインズ・ホームで、厚さ0.15mmの透明テーブルクロス(120cm幅切り売り)を150cmでカットしたものを5枚購入して来て、自宅にあった細いナイロン紐を張りめぐらせて両端を壁や長押にねじ込めるタイプのフックで固定し、透明テーブルクロスを吊り下げて、家にあった木製の洗濯ばさみで留めました。

120cm幅×150を横にした大きいものは、レッスン室入口正面のカウンターとソロ演奏者と聴き手の間の二か所に設置。生徒さんと私が座る6脚の椅子の両サイドには、ハサミで120幅を半分の60cmにカットして、細長いのれんのような感じで吊り下げました。

我が家の頼れる”こどもスタッフ”である娘に手伝ってもらい、二人で”あーでもないこーでもない”と言いながら二日掛かりで完成しました(笑)。
設置後に椅子に座ってみたら、まるで透明な半個室のよう!これなら安心して隣の方ともお話し出来そうです♪(会話をする時はマスク着用)

当教室における衛生管理について

〇ビニールクロスの設置(ビニールクロス越しのレッスンとなります)

〇アルコール消毒液の設置(玄関外・玄関内・教室内・洗面所・トイレ)
お金を触った後や何かお渡しする前に手を消毒しています。
たとえ鉛筆一本であっても消毒しますよ(笑)

〇トイレに次亜鉛素酸の除菌剤(ノロキラー)を設置

〇1レッスン毎にドアノブ・譜面台・椅子・カウンターの消毒

〇こまめな換気

生徒様および体験レッスンをご予約されている方へのお願い

新型コロナウィルスの流行が拡大している中、みんなが安心してレッスンが受けられるようにご協力いただきたい事があります。

◯少しでもかぜの症状(せき・鼻水・倦怠感・発熱)がある時はオンラインレッスンに変更されるか、お休みしていただきますようお願いいたします(振替可能です)。

◯入口に設置してあるアルコールジェルで手を消毒しましょう。※レッスン後にもご利用下さい。
◯公共交通機関をご利用される方へ。ウィルスはつり革や手すり、エレベーターのボタンなど、どこにでもいるそうです。マスクを着用したり、乗り物から降りた時に手洗いや消毒をするなど、感染を予防しましょう。

教室の皆さんや、そのご家族様が元気でいられるよう、一人ひとりの力で感染を防ぎましょう。

ご理解・ご協力下さいますよう、お願いいたします。

お知らせ

蓮田東オカリナ教室(埼玉県蓮田市)では、無料体験レッスン大歓迎です!
埼玉県内でオカリナを習いたい方、トリプルオカリナのレッスンを受けたい方は
ぜひ一度、無料体験レッスンにお越し下さい♪

無料体験レッスンのお申し込みはこちら →https://hasudahigashi-ocarina.com/trial