蓮田東オカリナ教室の3つの特徴

悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

  • 始めて何年も経つけど、なかなか上達しない
  • 音程が安定しない
  • 息が続かない
  • 私の吹き方、これで合っている?
  • 今さら基本のことを聞けない…。

そんなあなたに!

1. オカリナ界のカリスマ 大沢聡氏 直伝の指導法!


講師の前田奈穂美は、世界最高峰のオカリナ演奏技術と指導方法を、大沢聡氏から直接指導を受けた『オカリーナ奏者大沢聡認定講師』。
オカリナの正しい吹き方を基礎からしっかりと指導いたします。

※2018年3月オカリーナ奏者大沢聡認定講師養成講座終了・オーディション合格
※毎年夏と冬に開催される『認定講師講習会(夏合宿・日帰り講習会・個人レッスン)』に参加し、大沢氏から直接指導を受けています。

2. 基礎をしっかり身に付け “情感豊かで聴かせる演奏” を


オカリナは簡単に音が鳴りますが、実は上手に吹くのはとても難しい楽器です。
当教室では、オカリナに必要な身体的三要素である『息のコントロール』『舌の使い方』『指づかい』をしっかりと身に付けながら、“情感豊かで聴かせる演奏”ができるようにレッスンします。

当オカリナ教室では、曲をただ音符どおりに吹くだけでなく、講師が生徒さんの楽譜にアーティキュレーションをたくさん書き込み、より魅力的な演奏になるように仕上げます。
私はこれを『(演奏技術の)おみやげ』と呼んでいます。

3. 埼玉県内でも数少ない、複数管オカリナの個人レッスンも


3オクターブの音域をもつトリプルオカリナ。
曲の途中で楽器を持ち替える事もなく、これ一本で幅広い音域の曲が吹けるので、よりドラマチックな演奏が出来て楽しいですよ♪
ちなみに私は、情熱大陸が吹きたくてトリプルを始めました。
クラシック、ジャズ、ボサノヴァ、ポップス等々、カッコよく演奏しませんか?