こんばんは!講師の前田です。

今回は、9月25日に鳥取県の米子コンベンションセンターで行われた大沢聡先生のオカリナコンサートを、自宅のパソコンで視聴したお話を書きたいと思います。

コロナ禍の今、気軽にコンサートを聴きに行く事はなかなか難しいので、生配信があるのは嬉しいですね(^_^。

スタジオ・フィアートさん初の配信コンサートはリアルでしたよ!
音は非常にクリアで、カメラも合計4台(3+ピアニスト用1台)設置しているため多角的な映像が楽しめます。

大沢先生の演奏は、凄かったです!!!
観客を魅了する演奏力・表現力・アドリブ・選曲すべてにおいて素晴らしく、パソコンの前で興奮しっぱなしでした(笑)
改めて凄い方だなぁと思いました!

先生の教え、”演奏とは演じて奏でる事”とは、こういう事なんだなと実感。
今回もたくさん刺激をもらいました。

いつかコロナが収束したら、また先生のレッスンを受けに行きたいなぁ…。
ワクワクが止まりません(笑)。