こんばんは!講師の前田です。

生徒のTさんと演奏した二重奏の動画『サボテンの花』と『恋におちて』が出来るまでのお話の続編です。

やっと初めて作った動画が完成して一息ついたので、ちょっとの間編集ソフトを開かずにいたら、保存しておいたはずの動画がどこを探しても見当たりません!

保存したのに消えてしまうなんて事もあるんですね・・・(泣)。

そんなこんなで、一作目の動画はまぼろしとなってしまったのでした(苦笑)。

苦労して作ったのに😢。

長くなるから書きませんが、その後もいろいろあって気付けばもう8月!
さすがにこのままでは一年経ってしまうと焦り始めて、先輩講師のM先生に思い切って相談をしてみました。

彼女はここ一年くらいで動画編集を独学し、YouTubeに動画をたくさんアップされているんですよ~

いま動画編集に行き詰っている事を話したら、親身になって色々教えてくれました。

さっそくM先生が使っている編集ソフトや撮影機材、編集ソフトやクロマキー合成用の背景布(緑色)などを買い揃え、新しい編集ソフトで動画を作ってみました。
すると驚くほど直感で操作が出来て、1時間半程度でオープニングやBGM、サムネイルなどを加えた演奏動画を作ることができたのです。

いやいや・・・ここまで来るのに、本当に長かった~

M先生には本当に感謝しています。

お陰さまで、やっと前に進むことが出来ました♪

何度も失敗しながら経験して成長できたのではないかなと思います。

Tさんに完成した動画を見てもらったら、
「先生、いい感じです!!演奏と風景の写真が合っていて、とても心地よいです(^^)。この演奏を聴いて、オカリナを始めてみようかなと思ってくれる人がいたら、本当に嬉しいです!」とコメントをいただきました。

今後は、自作の演奏動画を少しずつ作ってYouTubeにアップしたいと思います!

★『サボテンの花』の動画はこちら↓

★『恋におちて』の動画はこちらです↓

カラー写真をセピア色に加工して、昭和レトロなイメージにしてみました♪